【3分で丸わかり!】独自ドメインと共有ドメインの違い。

「ドメインがインターネット上の住所だということはわかる。
じゃあ、独自ドメインと共有ドメインって何?」


「ドメイン」についてわかりやすく解説します。

ドメインとは?


ドメイン(domain)とはインターネット上でのコンピュータを特定するための文字列です。

◆土地=サーバー
◆住所=ドメイン
◆家=ホームページ

このようなイメージです。


ネット上のコンピュータにはIPアドレス(識別番号)というものがあります。

しかし、数字の羅列(例:111.22.33.444)ではわかりづらいため、別名としてドメインが生まれました。

独自ドメインとは?


独自ドメインは有料で取得できる世界で唯一のドメインです。

.com / .net / .jp / .co.jpなどはトップレベルドメイン(TLD)という名前で、この手前にオリジナルの名前を付けて有料で取得するのが独自ドメインです。


この記事のURLを見てください。

【flightproject.net】のflightprojectが僕自身がつけた名前で、.netがTLDです。


独自ドメインは同一のものは存在しない、つまり世界に1つだけのドメインなので、早い者勝ちです。また、独自ドメインの更新費用を支払えば、取得した人が利用し続けることができます。

ちなみに、世界的に利用者が多いcom / net / orgなどは年間1,000円程度で利用することができるのでお得だと思います。

共有ドメインとは?


共有ドメインは、サービス運営会社から無料で取得できるドメインです。

Amebaブログやはてなブログのように、サービス運営会社持つドメインを複数のユーザーで共有します。


はてなブログを例とすると、

「〇〇〇〇〇.hateblo.jp」のように後半のhateblo.jpは共通ドメインなので変更できません

○○〇の部分のみ自分で名前を付けることができます。


無料でドメインを取得できてすぐ始められるという点が共有ドメインの強みです。

サブドメインとは?


【flightproject.net】が僕の独自ドメインです。
【〇〇〇〇〇. flightproject.net】がサブドメインです。


メインの独自ドメインが母屋の住所だとすると、サブドメインは離れの住所といったイメージです。


ちなみに、サブドメインは無料で追加することができます。

1,000円程度支払い独自ドメインを取れば、サブドメインを無料で作ることができるので、メインのHPに対してサブドメインはブログとして使われることがよくあります。

メリット・デメリット

独自ドメインのメリット

  • 自身が運営者であるため、縛りがなく自由に使用できる。
  • レンタルサーバー会社が潰れても切り替え可能。サイトは消滅しない。
  • 世界で一つだけなので、ユーザーが覚えやすい。
  • 他社の広告が勝手に表示されない。
  • SEOに強い。

独自ドメインのデメリット

  • 維持費がかかる。
  • 自分で設定をしなければならない。
  • ドメイン取得などに多少の時間がかかる。

共有ドメインのメリット

  • 無料で利用できる。
  • サーバー設置などの手間がかからない。
  • すぐに利用できる。
  • 支払い方法の登録の必要なし。
  • 同ブログサイトに新着記事が載る。

共有ドメインのデメリット

  • オリジナリティがないので、他のサイトに比べて埋もれやすい。
  • 運営会社がサービスを終了した場合、サイトが消滅する。
  • 運営会社の規則に従わなければならない。
  • 他社の広告が勝手に表示される。

まとめ

無料ですぐ始められるという点が共有ドメインの強みです。

ブログやWEBサイト運営をしていくと、

  • 閲覧者数を伸ばしたい。
  • 広告を自由につけたい。
  • 記事を定期的にずっと書いていたい。

と、ほとんどの人が考えるようになると思います。


そうなった時に、上に書いたように共有ドメインのデメリットはかなり痛手です。

共有ドメインも途中で有料化すれば独自ドメインに近い使い方をすることができますが、結局運営会社の縛りからは逃れることができません。

なので、僕的に独自ドメインを取得することをお勧めしています。

共有ドメインを使用する場合は、練習感覚で使うのが良いでしょう。

関連記事

【3分で丸わかり!】HTML・CSSとは?意味から違いまでわかりやすく解説します。 【3分で丸わかり!】サブディレクトリとサブドメインの違い。

今日もありがとうございました!

また今度の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です